1. TOP
  2. (16) 久茂地川逍遥~12つの橋めぐり〜【10月1日~1月31日】たびあわせコース

(16) 久茂地川逍遥~12つの橋めぐり〜【10月1日~1月31日】たびあわせコース

久茂地川逍遥~7つの橋めぐり~がバージョンアップして帰ってきました。

那覇市の中心部を流れる久茂地川は、時代を重ねるごとにその風景を変えてきました。現在、久茂地川周辺はビルが立ち並ぶオフィス街ですが、琉球王朝時代は風光明媚な地で、かの「葛飾北斎」も「琉球八景」として描いています。このコースでは3景をご紹介し、過去と現在の風景を見比べます。

    大人1,000円(中学生以上)
    小人500円(小学生)

コース詳細

所要時間
約1時間30分
参加料
大人1,000円(中学生以上)
小人500円(小学生)
定員数
10名
集合場所
ゆいレール旭橋駅改札前(※モノレールは利用しません。)
順路
旭橋⇒泉崎橋⇒甲辰橋⇒御成橋⇒久茂地橋⇒十貫瀬橋⇒美栄橋⇒仲良橋⇒牧志長虹橋⇒崇元寺橋
・ お申込みの方はホームページ又はお電話でご予約いただけます。
・ 予約制ですが、定員に余裕があれば当日参加もできます。
・ 参加料金は、当日集合場所でガイドにお支払いいただきます。
 (お支払いは現金に限ります、釣り銭のないようにご準備願います。)
・ 出発時間の10分前には集合場所へお集りください。
・ 直前のキャンセルは、キャンセル料がかかります。

・ まち歩きへは歩きやすい服装や靴でご参加ください。
・ 車などに十分注意し各自で責任をもって行動してください。
・ 天候や諸都合により、順路やスケジュールなど変更・中止する場合があ
 ります。

※ 集合場所まではモノレールのご利用をお勧めします。
※ 車でお越しの方は周辺 有料駐車場のご利用をお願いします。
 (駐車料金はお客様負担となります。ご了承くださいませ。)

集合場所MAP


より大きな地図で 集合場所(16) を表示

コースのご紹介

御成橋(おなりばし)

1921(大正10)年3月、昭和天皇が皇太子時代に沖縄に立ち寄られた際に、渡られたことにちなみ命名されました。殿下はヨーロッパ5ヶ国歴訪の途中に立ち寄られ、沖縄では与那原から那覇まで鉄道を利用されました。




御成橋から久美橋(くみばし)

久美橋は1959(昭和34)年に完成したわりと新しい橋で、久茂地の「久」と美栄橋の「美」で久美橋です。当初は「ひさみばし」と呼ばれていたようですが、現在は「くみばし」と橋に書いてあります。






十貫瀬橋(じっかんじばし)

琉球王朝時代に造られた海中道路「長虹堤」の一部として残る道沿いは「十貫瀬の伝説」から「十貫瀬」と呼ばれています。橋はそこからは少し離れていますがその伝説にちなんで名付けられました。




 

パンフレット
パンフレット
twitterをフォロー
電話でのご予約・お問合わせ
那覇まちまーい事務所 098-860-5780
Webオンラインでのご予約
ご予約はコチラから
ご参加をスタッフ一同お待ちしております。
ページの先頭へ