1. TOP
  2. 小禄(ウルク)に残る古道を歩く(4)

小禄(ウルク)に残る古道を歩く(4)

小禄地域を巡り地域の風習を知るコースです
那覇の南に位置する小禄(ウルク)で、戦前の集落風景をまだのこしている地区を歩きながら、沖縄の信仰と習慣を学ぶコースとなっています。小禄の風景を通して自分の住んでいるまちも見直してみてはいかがでしょう。

  • 3月19日(日)
  • 4月2日(日)・16日(日)・30日(日)
    • 大人1,000円(中学生以上)
      小人500円(小学生)
      未就学児:無料
      ※お子様のみの参加はご遠慮ください。

    コース詳細

    所要時間
    約1時間30分
    参加料
    大人1,000円(中学生以上)
    小人500円(小学生)
    未就学児:無料
    ※お子様のみの参加はご遠慮ください。
    定員数
    10名
    集合場所
    奥武山公園駅改札前
    出発時間
    14:00
    順路
    ヒーザーガー跡⇒ナカミチの裏道⇒ミーガーモー⇒クシンカーガー⇒森口公園
    ・ お申込みの方はホームページ又はお電話でご予約いただけます。
    ・ 予約制ですが、定員に余裕があれば当日参加もできます。
    ・ 参加料金は、当日集合場所でガイドにお支払いいただきます。
     (お支払いは現金に限ります、釣り銭のないようにご準備願います。)
    ・ 出発時間の10分前には集合場所へお集りください。
    ・ 直前のキャンセルは、キャンセル料がかかります。
    ・ まち歩きへは歩きやすい服装や靴でご参加ください。
    ・ 車などに十分注意し各自で責任をもって行動してください。
    ・ 天候や諸都合により、順路やスケジュールなど変更・中止する場合があ
     ります。
    ※ 集合場所まではモノレールのご利用をお勧めします。
    ※ 車でお越しの方は周辺 有料駐車場のご利用をお願いします。
     (駐車料金はお客様負担となります。ご了承くださいませ。)

    開催日時

    カレンダーで探す

    那覇まちまーい事務所

    集合場所MAP

    コースのご紹介

    小禄に残る古道
    小禄に残る石畳道。このような戦前の風景を残す地区を歩きながら、見慣れた観光地とは一味違った沖縄を感じてみるのもいいかもしれません。



    沖縄の民家には個性的なシーサーが置かれています。歩きながらキョロキョロとシーサー探しや気になる物を発見して行きましょう。


    ナカミチの裏道
    ヒーザーガーの後ろにある階段を上がっていくと、感じの良い裏道が奥まで続いています。子どもに戻った気分で路地裏を探検してまわると、新たな発見があるかもしれません。どんどん歩いてみましょう!


    森口公園内の殿(とぅん)
    字小禄で最も小高い丘で字小禄の御嶽(うたき)や拝所が集中しています。フタコブラクダのような形状の丘で、北側がカニマン御嶽と呼ばれて最も神聖な聖域で、そこを遥拝するように南側の丘には殿(とぅん)と呼ばれる祭祀場があります。

    団体・修学旅行の方へ
    パンフレット
    twitterをフォロー
    電話でのご予約・お問合わせ
    那覇まちまーい事務所 098-860-5780
    Webオンラインでのご予約
    ご予約はコチラから
    ご参加をスタッフ一同お待ちしております。
    ページの先頭へ