1. TOP
  2. コース一覧から探す

『2019年6月30日』出発のコースを絞り込んでいます

首里城物語り 〜表舞台・裏舞台を見て歩く〜


写真はイメージです。

所要時間
1時間40分
集合場所
首里城公園内首里杜館地下1階 総合案内所前にある赤いポスト前
詳しく見る

(2)壺屋のツボ やちむん通りとすーじぐゎーめぐり


写真はイメージです。

  • 壺屋の細道を歩きながら沖縄を感じよう
  • 赤瓦屋根の家や石垣の続く「すーじぐゎー(路地)」などの懐かしい風景が残る「やちむん(焼き物)」のまち「壺屋」を魔除けのシーサーや石敢當(いしがんとう)を探しながらぶら〜っと歩いてみましょう。
  • 出発日時は、出発日カレンダーにてご確認下さい。
  • 所要時間
    約1時間30分
    集合場所
    壺屋焼物博物館前
    詳しく見る

    (10)世界遺産 玉陵(たまうどぅん)と「金城町石畳めぐり」


    写真はイメージです。

  • 世界遺産 玉陵と古都首里の風情を感じさせる金城町石畳道界隈を巡ります
  • 琉球王国 第二尚氏王家の陵墓「玉陵」。独特で稀有な葬送方法を紹介し、ユーモラスなシーサーをご覧いただきます。その後約500年前から現存する日本の道百選「金城町の石畳」界隈をめぐり、古の香り漂う首里のまちを散策します。
  • 出発日時は、出発日カレンダーにてご確認下さい。
  • 所要時間
    約1時間30分
    集合場所
    玉陵入口(県立首里高校向かい)
    ※道路沿いの入口にお集りください。
    詳しく見る

    (13)世界遺産 識名園 魅力と謎


    写真はイメージです。

  • 琉球独特の庭園を一緒にまちま〜い 毎週土日出発!
  • 世界遺産識名園は、かつての王家最大の別邸であり、外交接待の場や国王一家の保養などに利用されました。日中両国の造園形式を取り入れた琉球独特で、かつ最高傑作の庭園です。庭園には様々な工夫が施されています。その素晴らしい世界をクイズなどを交え、いつもとは違う目線でガイドが丁寧に解説していきます。
    オリジナル「識名園絵ハガキ」1枚プレゼント中!
  • 出発日時は、出発日カレンダーにてご確認下さい。
  • 所要時間
    約1時間15分
    集合場所
    識名園入口
    詳しく見る

    (24)国際通りのワキ道ヨコ道ウラの道


    写真はイメージです。

  • 毎日出発!沖縄リピーターにもおすすめ♪
  • 那覇市内一番の観光スポット「国際通り」から一本裏道に入ってみると、そこは入り組んだすーじぐゎー(路地)が走り、巨大墓が並び、木々が生い茂るワンダーランド。表通りからは見えないまちの魅力を見つけに行きましょう。
  • 毎日出発!! 出発時間は、出発日カレンダーにてご確認下さい。 
  • 所要時間
    約1時間
    集合場所
    ゆいレール美栄橋駅改札前
    詳しく見る

    (36)命どぅ宝 ~首里の戦跡をたどる~


    写真はイメージです。

  • まちま~い初の戦跡コースです。とてもわかりやすく、首里のもうひとつの歴史を案内します。
  • ★第1回新コース企画コンテストで最優秀賞に選ばれたコースです★
  • 壮絶な地上戦を指導した司令部が置かれた首里には、今もなお戦争の傷跡が残されており、その悲惨さを私たちに伝えようとしています。70年前の沖縄にふれてみませんか。
  • 出発日時は、出発日カレンダーにてご確認下さい。
  • 所要時間
    約1時間30分
    集合場所
    地下1階 総合案内所 首里城公園内首里杜館(すいむいかん)の前にある赤いポスト
    詳しく見る

    (20)首里城下町物語〜湧水を訪ねて〜


    写真はイメージです。

  • 湧き水が豊かな首里。城下町といわれる地域を歩きながら沖縄の歴史を巡ります
  • 古都首里には数多くのフィージャー(樋川)やカー(井戸)があります。そんな水源を巡り、今なお残る信仰や水を大切にした人々の暮らしを垣間見ながら巡る首里 城下町散歩。
  • 所要時間
    約1時間30分
    集合場所
    ゆいレール儀保駅改札前
    詳しく見る
    パンフレット
    twitterをフォロー
    電話でのご予約・お問合わせ
    那覇まちまーい事務所 098-860-5780
    Webオンラインでのご予約
    ご予約はコチラから
    ご参加をスタッフ一同お待ちしております。
    ページの先頭へ